旅の準備編

フィレンツェから日帰りで行く街 見晴らしの良い村フィエーゾレ

フィエーゾレの村からはフィレンツェ全体を見る事が出来ます。せっかく行くならお天気な日に行くと良いでしょう。バンディーニ美術館にも行くのであれば、金曜日〜日曜日が良いでしょう。冬季はローマ劇場は午前中のみなので要注意です。

Fiesole フィエーゾレ

フィレンツェから列車やバスで、日帰りで行ける街は沢山あります。ここでは、日帰りで行けるお勧めの街を紹介します。市内観光+日帰りで行ける街を1つか2つとなると、やはり1週間は必要かもしれませんね。トスカーナの魅力を十分に満喫する為には、ゆったりペースの日程組みをお勧めします。
fiesole4

フィエーゾレは、フィレンツェの北側にそびえる丘の上にある小さな村。標高約300メートルです。もともと紀元前3世紀頃からエトルリア人の町として栄え、その後、紀元前90年頃に”Faesulae”というローマ人の町になります。フィレンツェよりも先に栄えた古代の町なのです。

この村の見所は、
・古代ローマ浴場跡、劇場跡と考古学博物館
・バンディーニ美術館所蔵 ブルネッレスキ作「聖母像」、デッラ・ロッビア工房のセラミック作品
・フィエーゾレからフィレンツェ全体を見下ろすことがパノラマポイント
・聖フランチェスコ教会
遺跡跡も、パノラマポイントも雨だと余り楽しめないので、フィエーゾレに行くには、お天気の日がお勧めです。

古代ローマ劇場跡

fiesole13
バスで着く広場からちょっと入った場所に、考古学博物館、および古代ローマ劇場跡、浴場跡があります。チケット売り場は、入り口から右手の道を進んだ先の左側の建物にあります。
ここには、右端から、浴場跡、劇場跡、神殿跡があります。また、入ってすぐの右手の建物には、小さな博物館があり、可愛いローマ時代の陶器や、エトルリア時代の小像などが展示されています。
糸杉とオリーブの樹が並ぶトスカーナの典型的な自然の中で眺める古代ローマの遺跡はまた、なんとも言えないのどかな気持ちにさせてくれます。

IL TEATRO ROMANO 火曜日休館
1月、2月10:00-14:00
3月10:00-18:00
4月~9月10:00-19:00、10月10:00-18:00
11月~12月10:00-14:00

月曜日~木曜日8ユーロ(考古学博物館のみ) 
金曜日~日曜日10ユーロ(バンディーニ美術館の入場も含む)

Via Portigiani, 3, Fiesole

バンディーニ美術館

fiesole14
考古学美術館の入り口の斜め前にあるのがバンディーニ美術館。一見すると判りにくいのですが、壁にMuseo Bardiniと書いてあります。
フィレンツェのドゥオーモを設計したフィリッポ・ブルネッレスキ作の素晴らしい聖母子像が展示されています。必見です。是非横からもその薄さをご覧ください。
また、ロッビア工房によるセラミックの装飾や、フィエーゾレの大聖堂に保存されていた古い宗教画が保存されています。

MUSEO BANDINI 金曜日~日曜日のみ開館 月曜〜木曜休館
1月、2月10:00-17:00、3月10:00-18:00
4月~9月10:00-19:00、10月10:00-18:00、
11月~12月10:00-14:00

Via Giovanni Duprè, 1, Fiesole

聖フランチェスコ修道院

村の広場に戻り、大聖堂を右手に見ながら上に伸びるサンフランチェスコ教会の坂道を登ると、途中で、フィレンツェの街全体を見下ろすことが出来るパノラマポイントがあります。グッと近くから見下ろすミケランジェロ広場と違い、ここからは、周辺の緑も観察できて全体的に見ることが出来ます。両方訪れてみて、比べてみるのも楽しいでしょう。
更に、サンフランチェスコ通りを上がると、1番高い場所にある聖フランチェスコ教会にたどり着きます。エトルリア時代には空中神殿であった場所が、キリスト教徒の祈祷所となり、1300年代にフランチェスコ派により、教会が建立されます。
清貧を唱えた聖フランチェスコの教えに忠実に、小さな教会の内部はシンプルですが、静かで、心が洗われる様な気持ちになります。

Convento di San Francesco
月曜日~土曜日 夏期9.00-12.00/15.00-19.00 冬季9.00-12.00/15.00-18.00 
日曜祭日9.00-11.00/15.00-18.00

Via S. Francesco, 13, Fiesole

フィエーゾレへの行き方
サンマルコ修道院の右横、Via della PilaからATAF社の市バス7番で終点です。チケットは、サンマルコ修道院の真向かいにあるバス会社の小さなスタンドに自動販売機があります。また、紫色のベストを着たおじさんもチケットを売ってくれます。往復分一人あたり2枚買うと良いでしょう。乗る時にバスの中でガチャンと改札します。

ラ・カーサ・ミーア 奥村千穂

投稿者の記事一覧

旅の気分を盛り上げる、出発前に知っておくと便利な現地情報、ありきたりのホテルでは味わえない滞在型アパートの楽しみ方、 フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアの隠れ家的プチホテル、B&B情報、 田舎でのんびりするトスカーナのアグリツーリズモ情報などを発信しています。

関連記事

  1. フィレンツェ見所案内 サンミニアート・アル・モンテ聖堂
  2. フィレンツェ見所案内 サンタマリア・デル・フィオーレ聖堂
  3. フィレンツェ空港 知っていれば怖くない フィレンツェ空港の発着変更、キャンセル時の…
  4. フィレンツェで伝統料理を食べるならフィアスケッテリーア・ヌーヴォ…
  5. ワイン好きのフィレンツェの楽しみ方
  6. フィレンツェのリストランテ ゼブ フィレンツェのお勧めレストラン情報1
  7. フィレンツェのお土産に何を買おう?キッチン雑貨編
  8. フィレンツェの朝市に行ってみよう!

コメント

    • hoyuko
    • 2017年 1月 06日

    現在フィレンツェに滞在中です。今日はお天気も良かったので、かねてから行きたかったフィエーゾレの村を訪れました。

    バスから見えるトスカーナの山々、そして聖フランチェスコ教会の丘の上からのフィレンツェの風景が素晴らしく、思わずため息が出ました。(坂を登るのに息が切れましたが…汗)
    古代ローマ遺跡には他に私しかおらず、時間をかけてじっくりと堪能できました。考古学博物館も展示の仕方が工夫されており、興味深かったです。
    どこを歩いても終始、のどかでほっこりとした気分にさせてくれる村でした。フィエーゾレは今回の旅行で一番のお気に入りの場所になりました。教えて頂き、ありがとうございました。

    • 今日は寒かったけれど本当に良い快晴でしたね。街の喧噪を逃れて、フィエーゾレのノンビリした空気を楽しんで頂けて嬉しいです。考古学博物館も可愛い(笑)出土品が沢山あって大好きな場所です。こちらこそ、コメントを頂きありがとうございました♩

  1. この記事へのトラックバックはありません。

chihoのフィレンツェ便り

季節のオススメ特集

特集:春はフィレンツェを飛び出してワンデイトリップ出かけよう

3月半ばからは晴れる日が多くなり、イタリアらしい青空が広がります。こんな季節は街を飛び出して一日、…

フィレンツェ滞在型アパート

  1. ポンテヴェッキオビュー

フィレンツェB&Bとプチホテル

  1. フィレンツェのB&Bサンレミージョ

ヴェネツィアB&Bとプチホテル

  1. オルソーニ

ローマB&Bとプチホテル

  1. パーパビスタ

自然に触れる編

イタリアで学ぶ

旅の準備編

旅の気分を盛り上げる、出発前に知っておくと便利な現地情報、ありきたりのホテルでは味わえない滞在型アパートの楽しみ方、フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアの隠れ家的プチホテル、B&B情報、田舎でのんびりするトスカーナのアグリツーリズモ情報などを発信しています。

ホテル検索

Booking.com

フィレンツェの田舎生活便り2

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園など。

Facebook

Twitter

  1. ポンテヴェッキオビュー
PAGE TOP