chihoのフィレンツェ便り

6月のフィレンツェとヴェネツィアのアパート滞在

皆さん、お元気ですか?日本は梅雨の季節ですね。梅雨がないフィレンツェでは、雨が多かった今年の5月と一転して、6月に入ると一気に気温が上がりました。昼間は日向は30度近くまで上がりますが、湿気が殆どないので、結構快適です。日陰に入るとヒンヤリと少し寒いくらい。それでもやっぱり暑いので帽子や水筒、タオルが欠かせません。熱中症に気をつけて、お昼を食べたら、少しアパートに戻って休憩するようにしましょう。

タンクトップやノースリーブで観光をするこの時期、教会の見学には注意してください。ショートパンツ、肩や胸元が大きく開いた服装で入るときには、ショールで隠す必要があります。教会でもペラペラなショールをくれますが、きちんと自分で用意したショールや薄いカーディガンを羽織るとスマートですね。帽子も必ず入る前に取るようにしましょう。

私は先日家族でヴェネツィアに行き、2泊楽しんできました。2泊でも、一日一回、昼はアパートで食事を作ったので、キッチンがかなり役立ちました。キッチンとリビング付きの寝室2部屋のアパートを4人で利用し、料金としてもホテルに泊まるよりかなりお得だったと思います。

自分がアパート滞在をすると見えてくるものが沢山あります。アメニティや設備、チェックインなどもっとサービスを良くできる部分が沢山あるなあと考えさせられた滞在でした。ちなみに私が借りたアパートは、セルフチェックインで、あらかじめ伝えられた暗証番号を入れて建物に入り、ランドリールームにある金庫を探し出して、そこに別の暗証番号を入れて、鍵を受け取り、自力でアパートの中に入るというシステムでした。私はイタリアの鍵に慣れているので大丈夫でしたが、このやり方は日本人の方にはやはり難しいなあ・・・と思います。

イタリアの鍵は一度一緒にやって、自分でもやって見ると、簡単なのですが、全く初めてで、いきなり自分で開けてくださいと言われたら、日本人の方には難しいと思います。私が、深夜でも必ず日本人スタッフによるチェックインの立ち会いにこだわる理由の一つがこれです。世の中がどんどん効率化していき、様々なサービスに人間が間に入らなくなることが増えていますが、これからも日本人の方のニーズにあったきめ細かいサービスを心がけていきたいと思います。

ラ・カーサ・ミーア 奥村千穂

ラ・カーサ・ミーア 奥村千穂

投稿者の記事一覧

旅の気分を盛り上げる、出発前に知っておくと便利な現地情報、ありきたりのホテルでは味わえない滞在型アパートの楽しみ方、 フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアの隠れ家的プチホテル、B&B情報、 田舎でのんびりするトスカーナのアグリツーリズモ情報などを発信しています。

関連記事

  1. イベントが盛沢山の5月のフィレンツェです
  2. フィレンツェのドゥオーモ フィレンツェの8月はとっても暑いのです
  3. 今年の抱負と1月のフィレンツェ滞在
  4. 4月のフィレンツェ 夏時間って何?4月のフィレンツェより
  5. フィレンツェで7月に食べて頂きたいものは・・・
  6. フィレンツェのアルノ河 3月末にはいよいよサマータイムに切り替わるフィレンツェです
  7. フィレンツェでジェラート 7月のフィレンツェのお楽しみはジェラート!
  8. 4月のフィレンツェ 4月からフィレンツェはいよいよ夏時間です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

chihoのフィレンツェ便り

季節のオススメ特集

特集:春はフィレンツェを飛び出してワンデイトリップ出かけよう

3月半ばからは晴れる日が多くなり、イタリアらしい青空が広がります。こんな季節は街を飛び出して一日、…

フィレンツェ滞在型アパート

  1. ポンテヴェッキオビュー

フィレンツェB&Bとプチホテル

  1. フィレンツェのB&Bサンレミージョ

ヴェネツィアB&Bとプチホテル

  1. オルソーニ

ローマB&Bとプチホテル

  1. パーパビスタ

自然に触れる編

イタリアで学ぶ

旅の準備編

旅の気分を盛り上げる、出発前に知っておくと便利な現地情報、ありきたりのホテルでは味わえない滞在型アパートの楽しみ方、フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアの隠れ家的プチホテル、B&B情報、田舎でのんびりするトスカーナのアグリツーリズモ情報などを発信しています。

ホテル検索

Booking.com

フィレンツェの田舎生活便り2

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園など。

Facebook

Twitter

  1. ポンテヴェッキオビュー
PAGE TOP