フィレンツェ

フィレンツェ発ワンデイトリップ イタリアの小さな村を訪れる

フィレンツェ発小さな村を訪れるワンデイトリップ

「イタリアのもっとも美しい村」に挙げられている村のうち、カステル・フランコ・ディ・ソープラ、ローロチュッフェンナ、アンギアーリの3カ所を周る盛り沢山のワンデイトリップです。車でしか行く事が出来ない、昔からの素晴らしい町並みが残る小さな素朴な村を訪れ、ルネッサンスの画家、ピエロ・デッラ・フランチェスカの作品を、是非堪能して下さい。
10時間あたり 1名様から7名様まで合計 € 400(4名様の場合、お一人様あたり€ 100)
12月25日と1月1日を除き、木曜日から月曜日まで毎日運行(美術館の閉館日にあたる火曜日、水曜日は休み) 但し水曜日はご相談下さい。

時間はフィレンツェのご滞在先発、フィレンツェのご滞在先戻りの間の時間となります。
レストランの予約はご希望があれば、こちらにて行います。お食事代、美術館や教会の入場料などは上記料金に含まれません。

【行き先のご提案】
ご希望に沿ってオーダーメイドのコースをお組みします。お気軽にご相談下さい。

オススメのコースは、

AM 8:30 フィレンツェのご滞在先出発
AM 9:30 カステル・フランコ・ディ・ソープラ到着 10:00 出発
AM 10:30 水車のある小さな村ローロ・チュッフェンナ到着 PM 11:00 出発
PM 12:15 アンギアーリ到着 ご希望があればお勧めのリストランテ、フェウド・デイ・ヴィカーリオをご予約します(水曜日定休) 14時15分出発
PM 14:30 モンテルキ 出産の聖母美術館 PM 15:15 出発 
PM 15:45 サンセポルクロ市立博物館 16:45 出発
PM 18:30 フィレンツェの滞在先戻り

午後の美術館を周る替わりに、ポッピという村の一番上に見晴らしの良いお城のある小さな村をまわることも可能です。
お気軽にご相談下さい。

このツアーでは何を見たら良い?

「イタリアのもっとも美しい村」に挙げられている村のうち、カステル・フランコ・ディ・ソープラ、ローロチュッフェンナ、アンギアーリの3カ所を周る盛り沢山のワンデイトリップです。
カステル・フランコ・ディ・ソープラでは、街の中心の広場の食料品屋さんで、この一体でしかとれない乾燥のゾルフィーニ豆が売られています。
可愛らしい街並が残るローロチュッフェンナでは、是非、村はずれにある橋の袂の水車小屋を橋の上からご覧下さい。水車小屋は橋の手前の左側の道から行く事が出来ます。「Mulino」という表示があります。開いていれば、ここで挽いたオリジナルの粉を購入出来ます。
アンギアーリの旧市街では昔ながらの石畳や中世から残る街並をご覧下さい。「アンギアーリの戦い」博物館もあります。お勧めのレストラン、フェウド・デイ・ヴィカーリオでは、カットステーキ、タリアータがとっても美味しいです。
午後は、モンテルキでピエロ・デッラ・フランチェスカ作「出産の聖母」、サンセポルクロ市立博物館で「慈悲の聖母の多翼祭壇画」、「キリストの復活」、「聖ジュリアーノ」を堪能して下さい。きっと、彼の作品と、車から眺めるこの辺り一帯の風景が、時代を超えて結びつく事でしょう。

更に、ピエロデッラフランチェスカを堪能したい方は、帰りに、アッシジに1泊されて、聖フランチェスコ教会の「聖十字架物語」を堪能されても宜しいでしょう。その場合は、ドライバーがアッシジのご宿泊先までお送りします。翌日、アッシジからフィレンツェに戻るには、列車で戻る事が出来ます。

お申し込み、ご滞在のフォローは全て日本語で弊社におまかせ♩

お問い合わせがありましたら、当社よりメールにて、料金とご提案のプランをお知らせします。ご希望を頂けるようであれば、メールにてお知らせ下さい。
こちらより確認メールをお送りします。

お申し込み後にキャンセルになってもキャンセルペナルティはかかりません。但しキャンセルの場合は、前日迄にご連絡下さい。

料金は現金でドライバーに直接お支払い下さい。

困った時にも無料日本語アシストで安心♩

当サイトよりご予約を下さったお客様には、ご予約確認の際に日本語対応の電話番号をお知らせしております。ワンデイトリップ中に確認事項や変更などが発生した場合には、こちらでアシスト(無料)をお受けしています。

皆様が安心してトスカーナ滞在を楽しめる様、お手伝いをさせて頂けたら光栄です。

ラ・カーサ・ミーア 奥村千穂

ラ・カーサ・ミーア 奥村千穂

投稿者の記事一覧

旅の気分を盛り上げる、出発前に知っておくと便利な現地情報、ありきたりのホテルでは味わえない滞在型アパートの楽しみ方、 フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアの隠れ家的プチホテル、B&B情報、 田舎でのんびりするトスカーナのアグリツーリズモ情報などを発信しています。

関連記事

  1. フィレンツェのオーガニック市、フィエルーコラ フィレンツェのオーガニック市、フィエルーコラ
  2. フィレンツェのサンタクローチェ教会前 9月のフィレンツェのお楽しみは葡萄のスキアッチャータ
  3. フィレンツェのお土産に何を買おう?革工芸編
  4. フィレンツェのお土産には何を買おう?マーブル紙編
  5. フィレンツェのアパート、ソーレ フィレンツェのアパート、ソーレ
  6. フィレンツェ見所案内 サンティッシマアヌンツィアータ広場2
  7. フィレンツェでイタリア語留学
  8. フィレンツェのアパート、ギベッリーナ・バルコニー フィレンツェのアパート ギベッリーナ・バルコニー

コメント

    • 藤本菜穂美
    • 2016年 7月 30日

    先ほどフィレンツェの旅から戻りました
    この 小さな村をまわるワンディトリップは本当に素晴らしかったです。特にアンギアーリの村が とにかく素敵でした。想像していた以上の可愛さに帰りたくなくなりました。ドライバーのレアンドロさんのイタリア紳士のお洒落な佇まいにも感激して 1日があっと言う間に過ぎてしまいました。
    また 他の村も廻りに来たいと思います

    • ご感想大変有り難うございます。アンギアーリの村、雰囲気があって素敵ですよね。ここだけ時間が止まってしまっているようです。ジェントルマンのレアンドロさんの安全運転で、また新しいご提案を作って行きたいと思います。
      有り難うございました。

    • CA
    • 2017年 2月 21日

    レアンドロさんには大変お世話になりました。
    山越えがあり、ちょっと車酔いをしましたが、安全な運転で安心して旅を続けることが出来ました。
    アンギアーリはおすすめのレストランも予約していただき、美味しいお食事を堪能し、同行者はそのお店で販売しているワインも購入いたしました。
    雨の場合は美術館、晴れの場合はポッピ訪問と流動的な希望にも対応していただきました。
    ポッピではカーニバルに出くわし、運よく子供たちが仮装しているすごくかわいい写真も頼んで取らせてもらいました。
    また違う季節にトスカーナ地方を回ってみたいと思います。

    • そうなんですよねー。山グルグルなので、確かに酔っちゃうかも。アンギアーリのリストランテ、気に入って頂けて嬉しいです。ジュージューで出てくるタリアータ、食べられたかな?子供達のカーニバルの仮装に遭遇されて、旅の良い思い出になりましたね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

chihoのフィレンツェ便り

  1. フィレンツェのバルディーニ庭園
  2. フィレンツェのアルノ河

季節のオススメ特集

フィレンツェのアパート滞在 特集:やってみよう!1ヶ月間フィレンツェでアパート滞在

春は新しい目標を立てるのにふさわしいシーズン。すぐに予定はなくても、将来こんな事に挑戦してみたい…

フィレンツェ滞在型アパート

  1. フィレンツェのアパート,チェルキのリビング

フィレンツェB&Bとプチホテル

ヴェネツィアB&Bとプチホテル

  1. オルソーニ

ローマB&Bとプチホテル

  1. ローマのベッド・アンド・ブレックファースト、クオディリベット
  2. パーパビスタ

自然に触れる編

  1. フィレンツェ発ワンデイトリップ グレーベインキャンティの回廊
  2. フィレンツェ発小さな村を訪れるワンデイトリップ

イタリアで学ぶ

  1. フィレンツェのアグリツーリズモ、ラヴァッキオ
  2. フィレンツェのアグリツーリズモ、ラヴァッキオ

旅の準備編

  1. フィレンツェの大聖堂
  2. フィレンツェ、クーポラからの眺め
旅の気分を盛り上げる、出発前に知っておくと便利な現地情報、ありきたりのホテルでは味わえない滞在型アパートの楽しみ方、フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアの隠れ家的プチホテル、B&B情報、田舎でのんびりするトスカーナのアグリツーリズモ情報などを発信しています。

ホテル検索

Booking.com

フィレンツェの田舎生活便り2

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園など。

Facebook

Twitter

  1. フィレンツェのバルディーニ庭園
  2. フィレンツェのアルノ河
  3. フィレンツェのアパート,チェルキのリビング
  4. フィレンツェのアパート、トルナブオーニテラスのテラス
PAGE TOP